2013年10月アーカイブ

人気の軽自動車

軽自動車の中でも自動車業界に激震が走るほどの人気となったのがホンダのNBOXです。
2011年に発売されると翌2012年には販売台数が21万台を超えるヒット。
このNBOXの登場によって軽自動車市場の競争は激化することになったと言われています。
これまで軽自動車と言えばダイハツのタントやスズキのワゴンRが人気でした。
そういえば知り合いの乗っている軽自動車もワゴンRでした。
個人的にはどうしても軽自動車が好きになれないのであまり感情移入できないのですが・・・
ちなみに軽自動車のユーザーで重要視されているのが若者です。
NBOXのデザインというのは地方の若者に受け入れられるようにヤンキー文化を意識した
ものだったそうです。そう言われて見てもあまりそういった印象は受けないですけどね。
当然デザインだけではなくて車内の広さにも相当なこだわりがあるようで高い天井なども
人気になった理由の一つだと言われています。まあこれだけ人気になっているという
NBOXなわけですが個人的にはニュースなどでやっている人気っぷりと実際に街を
歩いている時なんかにあまり見かけないというところがちょっと気になっています。
まあ今住んでいる東京は全国的に軽自動車が少ないみたいですがさすがにこれだけ
売れているのなら一度くらいは見かけてもいいはずなんですけどね。
感覚的には軽自動車で多いのはワゴンRな気が今でもしますね。

車の保険と思い出

車の保険ってかなりわかりずらいですよね。任意の保険は入ったことがないのでわかりませんが。
入ったことがないというと語弊があるかもしれませんが自分で車を所有していたことがありません。
なので実家の車とかを使ったり友達に車を借りたりするわけですが入っている保険によって
乗れる乗れないというのが変わってきます。例えば今実家に2台車があるのですが
片方は年齢制限みたいなのがかかっていて家族でも30歳を超えていないと保険が
効かないので自分は乗ることができません。もう一台のほうの車はおそらく誰が
乗っても保険が効くという設定になっています。ちなみに保険の重要性というのは
言うまでもないかもしれませんが、自分の場合はそれを見を以て経験したことがあります。
その時はレンタカーだったのですがレンタカーを借りる時は最小限の保険と任意で
入るか決められる保険があります。1日借りたとして1000円ぐらいなんですが。
一度この保険は意味ないだろうと思って入らなかったことがあるのですがそんな時に
限って車をぶつけたことがあります。まあ事故とかそんなんじゃなくて人間でいうと
かすり傷以下の状態ぐらいだったわけですがレンタカー会社に正直にそのことを
話したら10万ぐらい取られました。それからというもの何があっても保険だけは入っています。

最近の車の燃費

私がよく車に乗っていた時はリッター10キロぐらい走ってくれればかなり燃費が
いいみたいな感じで高級セダンとか外車を中古で買ったりするとリッター5キロ
ぐらいしか走れないから燃費が悪いみたいな感じの話をよくしていました。
東京に引越してからは燃費がどうのというよりも信じられないような駐車場代とかで
車を持つと出費がやたらと多くなるので手放して普段は電車とかバスとか歩きとかの
生活になったのですがもしまた東京以外のところに引っ越すことになったら車に
乗りたいなんて思っています。最近驚いたのはフィットのハイブリッドカーの燃費です。
もう何がどうなっているのかわからないのですがテレビの特集で取り上げられていて
燃費が確かリッター35キロ近くになっていた気がします。これが一番みたいな
ことを言っていたのでそれ以上の車はないと思いますがそれだけ走れば十分ですね。
ハイブリットカーと最近よく耳にするのですがその時にはもう車から離れた生活を
していたので気にも留めていなかったのですがそんなに走れるものなんですね。
昔はガソリンの価格なんかにもとてもシビアになっていましたが最近は高いのか
安いのかすらわからなくなっていますが、それだけ燃費のいい車であれば多少
ガソリンが高くなったとしてもそんなに家計には影響を及ぼさないかもしれませんね。

このアーカイブについて

このページには、2013年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年9月です。

次のアーカイブは2013年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.13-ja