このごろわかってきたこと

最近、イルカの『なごり雪』のフレーズ"時がゆけば幼い君も大人になると気づかないまま"というところをよく思い出します。
なぜなんだろう・・たぶんこういうことがわかる年齢になってきたのだなと思います。
子供のころは、自分が大人になることは知識としてはわかっていますが実感はないです。
そして年齢とともに精神的にも大人になれるわけでもありません。
世間が大人として見るようになる20歳前後でも私は全然そうではなかったです。
とはいえそれから数年たてばそうも言ってられなくなります。
そしてそれから10数年の今、さすがに大人になったと思います。
あのころよりできることが増えましたし・・、責任も増えました。
そんな今だからこそ、この歌のフレーズの意味がわかるというか・・、自分が"きれいになった"かどうかはわからないですけど(そういうこと言われたことないし・・)。
同性同士の友達と会っていると、こういうことはなかなか言わないですね・・お互いに。
異性の友達なら言ってくれるのか・・日本だとそういうこともなさそうですけど。
なんてことがわかってきたのもこの頃です。
デリケートゾーン におい